サンフランシスコに本部を持つ米国の環境NGO RAINFOREST ACTION NETWORKの日本代表部です

  • Banking on Climate Change

レインフォレスト・アクションネットワーク(RAN)は、米国のサンフランシスコに本部を持つ環境NGOです。1985年の設立以来、環境に配慮した消費行動を通じて、森林保護、先住民族や地域住民の権利擁護、環境保護活動をさまざまな角度から行っています。
続きを読む>>

Want RAN news in English? Go here.

プレスリリース

プレスリリース:2020新キャンペーン開始!「キープ・フォレスト・スタンディング:森林と森の民の人権を守ろう」〜17社の消費財ブランド&銀行を対象〜 (2020/4/1)

NGO共同声明:東京五輪は「見せかけのサステナビリティ」(2020/3/30)

メディア掲載:朝日新聞でRANパーム油関連の調査が紹介されました(2020/3/22)

NGO共同プレスリリース:RAN他「化石燃料ファイナンス成績表2020」発表〜3メガバンク、パリ協定後も化石燃料に約2,814億ドルを資金提供〜(2020/3/18)

NGO共同声明:食品大手ペプシコ、パーム油への取り組みで包括的転換を採用(2020/2/27)

声明:JPモルガン・チェース、北極圏の石油・ガス開発と石炭に関する新方針を発表(2020/2/26)